岸自動車鈑金
menu
painting painting

修復塗装とは

自動車は保管場所、経過年数などによってそれぞれ微妙に外装色は変化しています。
お客様のお車一台一台の外装色の違いを確認して、それに合わせて調合した塗料を丁寧に塗装して再現するとても高度な技術が求められる作業です。

車の塗装面が痛んでしまうのにはいくつかの原因があり、原因と症状により対処法が異なってきます。
擦り傷・ヘコミに鈑金塗装補修、塗装の劣化による色あせ、塗装の剥がれ・ひび割れ、車を好きな色に塗り替える全塗装(オールペイント)などがあります。

ボディーをサビや水分から守る目的もあります。サビは小さなヘコミやキズから広がっていくので、キズやヘコミを見つけたら早めに鈑金を施すことをおすすめします。

こんなご相談はありませんか?

  • 車の塗膜がはがれてしまった
  • 経年劣化により車の塗装が「色あせ」てしまった
  • カスタム塗装がしたい

Painting

岸の塗装はココが違います!

設置型塗装ブース3基完備!

弊社はビニールなどの簡易ブースではなく、設置型の塗装ブースを3基完備しています。
修理期間をできる限り短くできるよう塗装ブース3基をフル回転させています。
ご満足いただける塗装をご提供します。

painting_01
painting_02

熟練の技術を身に付けた塗装士が多く在籍

各塗装士の色合わせ技術、塗装技術には絶対の自信があります。

Process

塗装の工程

下地処理で愛車本来の塗装の肌艶を復元

塗装作業は一切ごまかしの効かない、とても神経を使う作業です。
サフェーサーは表面の小傷を埋め塗料の密着性を上げ、サビ止めの役割も果たしています。サフェーサーが塗れたら赤外線ヒーター等で充分な加熱乾燥をおこないます。
そしてサンドペーパーによる水研ぎをおこない、表面を平滑に仕上げます。

abpainting_03
abpainting_04

ベースコート

ベースコートは、クルマの肌に色づけするために塗ります。
色は白、黒、シルバーなどの単色の他、金属感のあるメタリックカラー、透明感のある輝きのパールカラーなどがあります。

クリヤーコート塗装

クリヤーコートは車にツヤを与えるとともに、紫外線や雨・鳥の糞などの外部環境からクルマを守り、傷つきを防止するなどクルマの外観をより長く守る役割をしているのです。

abpainting_05
abpainting_06

最終仕上げで、クルマをピカピカにキレイに

塗装後の表面は、塗料が吹き付けられたままで実はまだ凹凸のある状態です。
これを平滑にし、塗装の時についてしまったゴミを除去すべく、サンドペーパーやポリッシャで磨いていきます。
最終的にコンパウンドにより研磨して仕上げていきます。

塗装完了

磨きが終わったら外したパーツを組み上げて最終確認をし、洗車をして完成です。

abpainting_07

大村工場と連携して修理を行います。

price_3

弊社は鈑金塗装のプロショップとして、
地域でトップクラスの設備力を誇ります。

外注を使わずに全ての工程を自社で作業するので、修理費用は地域相場よりお安くなっています。
世界最高峰の設備を豊富に取り揃えておりますので、
他店で断られた修理相談などもお気軽にお問い合わせください。

Staff

塗装スペシャリスト

staff_06

芳田

The.職人

あなたの愛車のために一歩一歩・・・。

staff_07

二級自動車整備士前田

ミスターパーフェクト

よき技術者たる前によき人間たれ!
“放虎魂”

田端

田端

孤高の塗装士

塗装歴も40年を越えました。
これから先も精進してまいります。

staff_08

棚林

岸鈑金のスーパーエース

鈑金と塗装の二刀流!
目指すはクルマ界の嘉納治五郎!

岸自動車鈑金はインターネットでのご予約がオトク!修理費10%OFF!

Works

施工事例

心よりご来店を
お待ちしております。

Contents

コンテンツ

インスタグラム